【恋愛映画・洋画】『バツイチは恋のはじまり』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・洋画】『バツイチは恋のはじまり』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『バツイチは恋のはじまり』は、2012年に公開されたアメリカ映画。初めての結婚が失敗に終わるというジンクスを抱えた家柄に生まれたひとりの女性が、本命の彼氏との結婚を前にバツイチになろうと画策するラブコメディ。監督は『ハートブレイカー』のパスカル・ショメイユ。出演は、『ナショナル・トレジャー』のダイアン・クルーガー、『ミックマック』のダニー・ブーン、『セザンヌと過ごした時間』のアリス・ポル、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 パリの郊外で暮らすイザベル(ダイアン・クルーガー)は、歯科医師であるピエール(ロベール・プラニョル)と交際を始め、そろそろ10年が経過しようとしていた。
 
 そんな彼女の家には、代々1度目の結婚は失敗するという呪われたジンクスが存在していた。そこで、これまでピエールとは籍を入れずに同棲していたイザベルであった。
 
 しかし、そろそろ子供を埋める限界が近づいてきた彼女は、やはり子供が欲しいと考えるようになる。しかし、ピエールの家族は厳格な考えを持っており、結婚をしないで子供を産むことは許されなかった。そこで、彼女は結婚をしようというピエールの申し出とジンクスとの間で葛藤を抱くようになる。
 
 そんなある日、イザベルは、呪いを回避するための奇策を思いつく。それは、ピエールにナイショでアフリカのケニアに行き、顔も知らない現地の人と籍を入れ、直ちに離婚をするというものであった。
 
 そこで、さっそく計画を実行しようとしたイザベルであったが、ひょんなことからデンマーク行きの飛行機の中で隣の席に座っていたモスクワの旅行ガイドの編集者であるジャン=イヴ(ダニー・ブーン)という名の冴えない男に目を付け、ジャンと形式的な結婚と離婚をすることを画策する。ところが…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「こっちの方が辛くなってきた」by イザベル

 この言葉はイザベルがジャンに嫌われるため、彼に数々のひどい仕打ちをする中で出た言葉だ。男子も女子も幸せには貪欲なものだ。そんな中で折り合いが悪いと、ジャンのようにひどい目に遭う男子・女子もいるだろう。やや誇張した部分は否めないが、恋愛が持つ光と影の部分をきちんと抽出した映画といえるだろう。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 パスカル・ショメイユ
 

【出演俳優】

 ダイアン・クルーガー
 ダニー・ブーン
 アリス・ポル
 ロベール・プラニョル
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★バツイチは恋のはじまり★【stream】
 
【吹替・vidoza】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が"We are sorry!"や"Video embed restricted for this domain"、"Sorry!"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
●【vidoza】の動画に広告が流れる場合、右下の表示をカウントダウン終了後クリックするか、広告が終わるまで待ってね!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・は行 恋愛映画・洋画

この記事に関連する記事一覧