【恋愛映画・邦画】『ナラタージュ』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『ナラタージュ』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『ナラタージュ』は、2017年に公開された日本映画。島本理生の同名ベストセラー小説を恋愛映画の鬼才行定勲監督が映画化。高校教師と生徒が月日を経て再会し、激しい恋に落ちていく姿を描いた大人のための恋物語。ヒロイン役を『ビリギャル』で知られる有村架純が、相手役を嵐の松本潤が熱演し、『今夜、ロマンス劇場で』の坂口健太郎らが脇を固めている。主題歌の「ナラタージュ」もおススメ!

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 大学も2年に進学したある春の日。工藤泉(有村架純)の下に彼女が卒業した高校の演劇部顧問をしている葉山貴司(松本潤)から電話が入った。彼の話によると、高校の演劇部の部員が少なくなり、卒業公演をすることが難しいので、手伝ってくれそうなOBやOGに声を掛けているということであった。
 
 その結果、泉の他に、黒川博文(古舘佑太郎)と山田志緒(大西礼芳)、黒川の友人である小野玲二(坂口健太郎)が協力することになり、週に1度、高校でレッスンをすることが決まる。そして、週1回のレッスンが何度か進んだある日、イズミは、小野から交際を申し込まれた。しかし、そんな泉には、葉山に対する特別な想いがあった。
 
 かつて、高校時代、学校に馴染めず、孤独だった泉に居場所を与え、救ってくれたのが葉山であった。そんな彼女は、葉山に対し、特別な想いを抱きながらも、結局、想いを告げることができないまま、卒業の日を迎えていた。
 
 その後、レッスンを続け、泉が葉山との距離を縮めていく中、かつて抱いていた葉山への彼女の想いがよみがえっていった。しかし、その後、葉山には、別居中の妻がいることを知り、彼女は大きなショックを受ける。
 
 そして、無事に演劇部の公演を終えた泉たちは、その後、再び小野から交際を申し込まれ、葉山への想いを断ち切るために、泉はこれを受け入れることを決める。ところが…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「一生に一度の恋でした。でも…、愛してはいけない人。」by工藤泉

 誰でも1つくらい忘れられない恋があるだろう。それは、些細なすれ違いなどで失われた恋であることがほとんどだ。でも、そんな胸が締め付けられるような相手と、ある日再会したとしたら、そして、すでにその人に決まった相手がいたとしたら…。アオハル時代の恋とは異なり、大人の恋は、大きな葛藤を抱えることが多いものなのかもしれない。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 行定勲
 

【出演俳優】

 松本潤
 有村架純
 駒木根隆介
 金子大地
 市川実日子
 大西礼芳
 坂口健太郎
 瀬戸康史
 古舘佑太郎
 神岡実希
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★ナラタージュ★【stream】
★ナラタージュ★【openload】
★ナラタージュ★【rapidvideo】
★ナラタージュ★【vidoza.net】
★ナラタージュ★【vidoza.net】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が"We are sorry!"や"Video embed restricted for this domain"、"Sorry!"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
●【vidoza】の動画に広告が流れる場合、右下の表示をカウントダウン終了後クリックするか、広告が終わるまで待ってね!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・な行

この記事に関連する記事一覧