【恋愛映画・洋画】『あと1センチの恋』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・洋画】『あと1センチの恋』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 『あと1センチの恋』は、2014年に公開されたイギリス、ドイツの合作映画。互いに想いを寄せながらも、自分の想いを打ち明けられないまま、すれ違いの日々を重ねる幼馴染の男女の恋を描く。監督は、本作が初監督となるクリスチャン・ディッター。出演は、『スノーホワイト』のサム・クラフリン、『ハッピーエンドが書けるまで』のリリー・コリンズ、『フューチャーワールド』のスーキー・ウォーターハウス、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 6歳の時に出会い、幼馴染として幼少時代を過ごしたロージー(リリー・コリンズ)とアレックス(サム・クラフリン)は、その後も一緒に青春時代を過ごし、友達以上恋人未満の関係を続けていた。ふたりは、他愛もない話から、お互いの夢や恋の話など、なんでも共有する親しい関係にあった。
 
 そんな二人の夢は、彼らの住むイギリスの田舎町を出て、アメリカのボストンにある大学に一緒に進学すること。ふたりは、この夢を実現させるため、一生懸命に勉強し、大学入試で合格することに成功した。
 
 ところが、そんな中、ロージーが、クラスで一番の人気のある男の子と一夜を共にし、不覚にも妊娠してしまう。カトリックであった彼女は里子に出すことも考えたが、生まれてきた子をその手に抱いた瞬間、自らの手で育てることを決める。そして、彼女は、イギリスに残り、再会を誓いながら、アレックスをアメリカの大学へと送り出した。
 
 こうして、生まれて初めて別々の人生を歩くことになったロージーとアレックスは、大西洋をまたぐ大きな距離に阻まれ、すれ違いを繰り返すことになる。そして…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「君はもっと愛されるべきだ」by アレックス

 これはアレックスがロジーに宛てた手紙の中で語った言葉だ。12年もの間、すれ違いを続けるというのは映画ならではという印象はあるが、人生の中で、「あのすれ違いがなかったら…」という思いを持っている人は少なくないはずだ。恋愛においては、どんなに距離が縮まったとしても、想いはしっかりと言葉で伝えるべきなのだ。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 クリスチャン・ディッター
 

【出演俳優】

 サム・クラフリン
 リリー・コリンズ
 ジェイミー・ビーミッシュ
 ジェマ・カラン
 アート・パーキンソン
 ノーマ・シーハン
 クリスチャン・クック
 スーキー・ウォーターハウス
 ジェイク・マンリー
 ニック・リー
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★あと1センチの恋★【sockshare】
 
【字幕・openload】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

● リンク先が"We are sorry!"や"Video embed restricted for this domain"、"Sorry!"と表示される場合、新たなウィンドウを開いてURLをブラウザの検索窓にコピペするか、右クリックで「シークレットウィンドウで開く」を選択してね!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・あ行 恋愛映画・洋画

この記事に関連する記事一覧