【恋愛映画・邦画】『人のセックスを笑うな』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『人のセックスを笑うな』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2014年に公開された日本映画。恋に落ちた大学生!だけど相手は人妻だった!?恋心の浮き沈みを独自のタッチで描く、青春ラブ・ストーリーの佳作。出演は『八日目の蝉』の永作博美×『ノルウェイの森』の松山ケンイチ&『るろうに剣心』の蒼井優、他。監督は『ニシノユキヒコの恋と冒険』の井口奈己。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 美術大に通うみるめ(松山ケンイチ)、えんちゃん(蒼井優)、堂本(忍成修吾)の三人が出会った女性は、彼らの学校でリトグラフを教える非常勤講師ユリ(永作博美)だった。それ以来、彼女の教室に顔を出すようになったみるめは、ユリにモデルを頼まれ、肉体関係を持ってしまう。これによりユリの虜になってしまったみるめ。そんな彼を見て、思いを寄せていたえんちゃんは大ショック。
 
 そんなある日、ユリの自宅を訪れたみるめは、家から出てきた男・猪熊さん(あがた森魚)を目撃する。ユリはあの人は私の夫とみるめに告白する。それじゃ二人の関係は不倫!?衝撃を受けたみるめは、ユリとの仲を断ち切ろうと決意する。
 
 この件で家に引き篭もるみるめを心配したえんちゃんは、彼を遊園地に連れ出す。そこでえんちゃんは、みるめがいかにユリを愛していたかを知り、会いに行けと!けしかける。そしてユリとの再会。しかし、その日が二人で抱き合う最後の夜になってしまう。ユリは大学を辞め、姿を消してしまった。そして…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「電話にでたら会いたくなっちゃう!」by みるめ

 今流行のセンテンス・スプリングな関係だと知ったみるめが、携帯を封印していた時に発した名言。声を聞いたら会いたくなるよね。女子的な発言であるが、ユリが年上だし、みるめのセリフに違和感はない。こんな男子好きでしょ?いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 井口奈己
 

【出演俳優】

 永作博美
 松山ケンイチ
 蒼井優
 忍成修吾
 市川実和子
 藤田陽子
 MariMari
 あがた森魚
 温水洋一
 桂春團治
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★人のセックスを笑うな★【pandora】
★人のセックスを笑うな★【pandora】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 動画はしばらく待っていると、勝手に再生が始まるよ!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・は行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧