【恋愛映画・邦画】『夫婦フーフー日記』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『夫婦フーフー日記』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2005年に公開された日本映画。ようやくゴールインした中年夫婦。ところがヨメにがんが発覚し、ダンナと赤ちゃんを残し天国へ。ところが!?原作は実在の闘病ブログを書籍化した『がんフーフー日記』。佐々木蔵之介×永作博美で贈る、笑って泣ける夫婦の物語。監督は『わたしのハワイの歩きかた』の前田弘二。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 作家になる夢を持つ音楽系ライターのコウタ(佐々木蔵之介)。少しばかり優柔不断な彼は、いつも嫁のユーコ(永作博美)に気合を注入されていた。二人は二十歳の頃に出会い、17年間の付き合いを経てゴールインしたというギネスもののカップルだった。
 
 結婚後、間もなく妊娠したヨーコ。大喜びの二人だったが、それも束の間、体調不良を訴えるヨーコの体内にガンが発見された。天国から地獄へ!そんなヨーコの闘病生活をコウタはブログに書き込んでいった。そして、結婚から493日後、ヨーコは無事に生まれた赤ちゃんと、愛するコウタを残して天国へ旅立ってしまう。
 
 絶望の淵で泣き崩れるコウタ。そんな彼の元に闘病ブログを出版しないか!とのオファーが入る。想像もしなかった流れで作家となる夢が実現し、嬉しいやら悲しいやらのコウタ。
 
 そんな彼の前に、死んだはずのヨーコがハンバーガーを食べながら現われる。ヨーコは幽霊?それとも夢を見てるのか?と驚きのコウタ!さらにヨーコはコウタの書く原稿に駄目だしまでしてくれる。そんな彼女の存在に大混乱しながらも、一緒に生きていた頃を振り返り、それを書き綴るコウタだった。ところが…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「ウチは先に行ってるから。」by ヨーコ

 この言葉、ヨーコの性格上明るく表現されているが、それゆえに泣けた。笑って生きろ!とエールを送るヨーコ。どうして映画に出てくる女子は、こんなにも強いのだろうか?ユーザー評価は低いが、家族の絆を笑いと涙で描いた佳作だ。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 前田弘二
 

【出演俳優】

 佐々木蔵之介
 永作博美
 佐藤仁美
 高橋周平
 並樹史朗
 梅沢昌代
 大石吾朗
 吉本選江
 宇野祥平
 小市慢太郎
 杉本哲太
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★夫婦フーフー日記★【daily】
★夫婦フーフー日記★【bilibili】
★夫婦フーフー日記★【bilibili】
★夫婦フーフー日記★【bilibili】
★夫婦フーフー日記★【tudou.com】
★夫婦フーフー日記★【tudou.com】
★夫婦フーフー日記★【tudou.com】
★夫婦フーフー日記★【tudou.com】
★夫婦フーフー日記★【①】【②】
★夫婦フーフー日記★【①】【②】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 【bilibili】を見るには、画面が黒くなってから、左下の再生マークをクリックしてね!
 【tudou.com】は、冒頭に強制広告が入るけど、少しガマンをしてね!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・は行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧