【恋愛映画・邦画】『僕等がいた 前篇 後編 』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『僕等がいた 前篇 後編 』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2012年に公開された日本映画。北海道、釧路+東京を舞台に、高校生たちの純愛と、大人へと成長してゆく姿を描いた青春=アオハル・ラブストーリーの傑作。主演は生田斗真×吉高由里子+高岡蒼甫×本仮屋ユイカ。原作は小畑友紀のベストセラー少女コミックス。監督は『アオハライド』の三木孝浩。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 北海道の釧路。友人の結婚式のため帰郷していた高橋七美(吉高由里子)は、廃校となる母校の屋上にいた。そして青春の帰らざる日々に思いを馳せていた…。
 
 高校2年の新学期。七美はここで矢野元晴(生田斗真)と出会った。学校一のイケメン、矢野は女子たちのナンバーワン男子だった。やがて七美も、矢野の何気ない優しさや、物憂げな表情に惹かれていく。
 
 そんなある日。七美は矢野の友人、竹内匡史(高岡蒼佑)から、ヤツは死別した恋人・奈々が忘れられずにいるんだ。と聞く。思い悩む七美だったが。押さえ切れない気持ちを矢野に告白する。そんな七美の気持ちに、心動かされていく矢野。しかし、奈々の妹・有里(本仮屋ユイカ)が二人の前に現れる。有里もまた、矢野に気持ちを寄せる一人だった。そんな日々の中、二人は恋物語を描き始める。ところが、矢野は東京へ転校することになってしまう。
 
 それから6年後の東京。出版社に勤務する七美。遠距離恋愛中に突然連絡が途絶え、矢野とは会えていなかった。そんな彼女を支え、守っていたのが竹内だった。しかし、七美の矢野への想いは断ち切れていない。そんなある日、矢野を見た!という情報が入ってきた。ところが…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「俺は高橋に出会うために生きてきた。」by 矢野元晴

 高橋七美の名言。「このずっと続く空の下、あなたは今どこにいますか?今日は誰と会い、どんな話をしてどこへ行きましたか?最後に私を思い出したのは、いつですか?今、誰を愛していますか?私は、今日もあなたを愛しています。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 三木孝浩
 

【出演俳優】

 生田斗真
 吉高由里子
 高岡奏輔
 本仮屋ユイカ
 小松彩夏
 柄本佑
 須藤理彩
 麻生祐未
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★僕等がいた★【前編】【後編】
★僕等がいた★【前編】【後編】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 動画再生画面は下の方にあるので、少しスクロールして下を見てね!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・は行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧