【恋愛映画・邦画】『白河夜船』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『白河夜船』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2015年に公開された日本映画。不倫、親友の死、現実逃避。深い眠りの中で彼女が見たものは、夢か?現実か?吉本ばななの原作を『かぞくのくに』の安藤サクラ×井浦新で奇跡の映画化。共演は谷村美月、紅甘、他。監督は写真家としても活躍中の『星影のワルツ』、『トーテムSong for home』の若木信吾。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 寺子(安藤サクラ)は、アルバイト先の上司だった岩永(井浦新)と不倫関係にあった。寺子の毎日は岩永からの電話を待ちながら、ひたすら眠る日々。岩永の妻(竹厚綾)は交通事故で昏睡状態を続けており、回復の見込みはない。そんな二人は、先の見えない愛の世界を何年も漂っている。
 
そんなある日、寺子の親友・しおり(谷村美月)が自殺した。大学時代は共に暮らし、何でも相談出来る最愛の友だったしおり。添い寝屋という仕事に就き、「相手の寝息に呼吸を合わせると、その人の悩みがわかるの」と話していたしおり。彼女の死に衝撃を受けた寺子は、自らの存在意義について考え、岩永の妻のことを気にするようになっていく。さらに、しおりと過ごした日々を回想するたびに寺子の眠りは深くなっていく。やがて寺子の眠りは、岩永の電話が鳴っても気付かない程深くなる。夢か?現実か?寺子はそのボーダーラインで、若い頃の岩永の妻(紅甘)に出会う。そして…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「まだ行かなくていいの?」by 寺子

 不倫関係にある二人。女子からこのセリフが出た時、男子はどう対処すれば良いか考えみた。言葉でかえすべき?それとも行動で表現するべき?岩永は「3回目だよ、その言葉。」と流していた。どうするベキかはベッキーに聞いてみよう!いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 若木信吾
 

【出演俳優】

 安藤サクラ
 谷村美月
 井浦新
 高橋義明
 紅甘
 伊沢磨紀
 竹厚綾
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★白河夜船★【daily】
★白河夜船★【openload】
★白河夜船★【bilibili】 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 字幕動画を見るためにはニコニコ動画への無料登録が必要です。無料登録が済んでいない人は、まずは無料登録をしてね!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・さ行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧