【恋愛映画・邦画】『そのときは彼によろしく』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『そのときは彼によろしく』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2007年に公開された日本映画。原作は、『いま、会いにゆきます』、『ただ、君を愛してる』の市川拓司。大人になり再会した幼馴染の三人を待ち受ける運命とは?長澤まさみ×山田孝之×塚本高史で贈る、ファンタジックな純愛映画。監督は『ROOKIES -卒業-』の平川雄一朗。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 その昔、幼馴染の滝川花梨、遠山智史、五十嵐佑司の三人は、秘密基地と決めた廃バスで遊びながら、友情を深めていた。水草好きの智史の夢は水草屋の店長。絵が好きな佑司の夢は画家。そして花梨の夢は、水草屋の看板娘&と画家のモデルになることだった…。
 
 そして13年後。智史(山田孝之)は夢だったアクアプランツの店を開店していた。そんなある日、彼の店に森川鈴音(長澤まさみ)と名乗る女性が現われ、ここで住み込みで働かせて欲しいと言う。世間の情報を知らない智史は気付かないが、鈴音はブレイク中のトップモデルだった。突然の申し出に戸惑う智史だったが、鈴音との奇妙な共同生活がスタートした。その日以来、彼女に懐かしい何かを感じていた智史。そしてようやく、鈴音が幼馴染の滝川花梨だということに気付く。再会を喜びあう二人は、もう一人の友だち、佑司(塚本高史)の行方を追うことにした。
 
 そんなある日、佑司が交通事故に遭い昏睡状態であるとの知らせが入る。彼は画家になる夢を実現するため、画材店で働いていた。その配達途中で事故に遭ったと言う。病院を訪ねた二人。花梨は佑司の元に残ると言い、智史に別れを告げる。そして智史は、医師である父・悟朗(小日向文世)から、花梨の病気について話を聞く。そして…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「そのときは彼によろしく。」by 滝川花梨

 セカチューでも書いたような記憶があるが、女子は強い。これが男子なら、この名言は出てこないね。本作は長澤まさみ10代最後の作品。そして市川拓司ワールドを見事に体現してみせた。山田孝之もやはり良い役者だと再認識した。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 平川雄一朗
 

【出演俳優】

 長澤まさみ
 山田孝之
 塚本高史
 国仲涼子
 北川景子
 黄川田将也
 本多力
 和久井映見
 小日向文世
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★そのときは彼によろしく★【bilibili】
★そのときは彼によろしく★【bilibili】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 【bilibili】は画面が黒くなってから、左下のマークをクリックすると再生が始まるよ!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・さ行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧