【恋愛映画・洋画・邦画】『さよなら歌舞伎町』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『さよなら歌舞伎町』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2005年に公開された日本映画。ラブホには人生の縮図が見える。そして様々な愛のカタチが見える。『ストロボ・エッジ』の廣木隆一監督作品。出演は『寄生獣』シリーズの染谷将太、『イニシエーション・ラブ』の前田敦子。共演は南果歩、松重豊、忍成修吾、我妻三輪子、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 新宿区・歌舞伎町。この街のラブホ・ATLASの店長・徹(染谷将太)は、一流ホテルで頑張ってると家族や周囲の人間に語っていた。ミュージシャンになりたい系女子の沙耶(前田敦子)と同棲中であるが、その関係は倦怠期を迎えていた。そんな徹が働くラブホには、様々な事情を抱えた男と女がやって来る…。
 
 今日はホテルでAVの撮影中。部屋を訪ねた徹は、妹の美優(樋井明日香)がAV嬢だったという衝撃の事実を知る。韓国人のイ・ヘナ(イ・ウンウ)は、帰国してブティックを開店するという夢を叶えるため、彼に内緒でデリヘル嬢をしていた。そして、ある事件の時効を待ち続ける謎の中年カップル=康夫(松重豊)と里美(南果歩)。このラブホで清掃スタッフとして働く里美は、不倫中の刑事・竜平&理香子に身元を暴かれてしまう。
 
 さらに沙耶も枕営業と称して音楽プロデューサー・竹中(大森南朋)と共にホテルにやって来た。ラブホの一日ってどんだけ大変なんだろう?
 
 そして&そして、風俗スカウトマンの正也(忍成修吾)も家出娘の陽子(我妻三輪子)を連れチェックイン。陽子の人生相談にのっていた正也は、部屋を飛び出して行く。何で…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「ねえ、しよ?」by 沙耶

 最近の男子たちはラブホテルに行くのが苦手らしい。一方で女子たちの間ではラブホ情報が飛び交っている。今回は女子たちにお願いだ!前田敦子=沙耶になって、「ねえ、しよ?」って男子をラブホ=愛と魔法の遊園地に誘ってみて。いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 廣木隆一
 

【出演俳優】

 染谷将太
 前田敦子
 イ・ウヌ
 ロイ
 樋井明日香
 我妻三輪子
 忍成修吾
 大森南朋
 田口トモロヲ
 村上淳
 河井青葉
 宮崎吐夢
 松重豊
 南果歩
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★さよなら歌舞伎町★【daily】
★さよなら歌舞伎町★【openload】
★さよなら歌舞伎町★【videowood】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 リンクをクリックするとソフトのインストールを勧められることがあるけど、関係なく視聴できるよ!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・さ行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧