【恋愛映画・邦画】『イヴの時間 劇場版』の無料フル動画を見る方法!

恋愛力向上シアター|恋愛力を向上させるフル動画の無料・恋愛映画をおすすめランキングで紹介!

【恋愛映画・邦画】『イヴの時間 劇場版』の無料フル動画を見る方法!

 

 


 
 
 

【映画の概要】

 この作品は、2010年に公開された日本映画。人型ロボット=アンドロイドが実用化された近未来。彼らとの関わりを通し、成長していく高校生たちの姿を描いた物語。監督は個人制作の『ペイル・コクーン』でアニメ・ファンの度肝を抜いた吉浦康裕。本作でも吉浦は原作、監督、脚本、絵コンテ、演出、3DCG、撮影、編集等、殆どのパートを担当している。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 近未来のたぶん日本。ロボットの存在は日常化し、人型ロボット=アンドロイドが実用化された頃のお話。頭上に表示されたリング。それがアンドロイドの特徴だ。彼らに依存する人々は"ドリ系"と呼ばれ、ロボット倫理委員会はそれを危険視していた。また、旧型ロボットの不当投棄も社会問題となっていた…。
 
 ある日、高校生のリクオ(福山潤)は自家用ハウスロイド・サミィ(田中理恵)の行動ログの中に、指令していない場所での行動記録を発見する。彼は友人・マサキ(野島健児)と共に残されたデータを辿ってサミィの動きを探った。
 
 やがて二人は「イヴの時間」という名のカフェを探り出す。そのカフェは人とアンドロイドを区別しないというルールを持ったお店だった。彼らはそこで人としての時間を楽しんでおり、二人はそれを観察するために店に通うようになった。
 
 ある日、「イヴの時間」を訪れたリクオは店内にサミィを見つける。彼女はウェイトレスのナギ(佐藤利奈)に悩み事を相談していた。家ではけっして見せないサミィの表情を目の当たりにしたリクオは、複雑な気持ちを抱いていく。
 
 リクオとマサキは「イヴの時間」でアンドロイドたちと関わる中で、彼らに対する思いに変化が現われる。その頃、ロボット倫理委員会の調査が「イヴの時間」に延びようとしていた。そして…!?
 
 
 

【ラブストーリーの名言】

「この子の心の中にはずっとあったの…。」 by ナギ

 いつかこんな時代がやってくる。その時、ロボットが感情を持っていたら?僕たちはどう接すれば良いのか?ましてや多感な頃の男子は?あくまでも本作を恋愛映画だと捉えた場合だけど!サミィのリクオを思う気持ちが泣けるのだ!!いつの世も、女子たちは、こんな男子とこんな映画を待っているのだ。
 
 


 
 

【監督】

 吉浦康裕
 

【出演俳優】

 福山潤
 野島健児
 田中理恵
 佐藤利奈
 ゆかな
 中尾みち雄
 伊藤美紀
 清川元夢
 沢城みゆき
 杉田智和
 水谷優子
 山口由里子
 榎本温子
 石塚運昇
 斎賀みつき
 野島昭生
 
 
 

【動画配信サイト紹介】

★イヴの時間 劇場版★【kissanime】
★イヴの時間 劇場版★【anitube】
★イヴの時間 劇場版★【animeplus】
 
 
 

【無料動画視聴の際の注意点】

 【anitube】や【kissanime】の動画は、しばらく待っていると自動的に再生が始まるよ!
 
 
 


 
 
 
 
 

 

タグ :   

恋愛映画・あ行 恋愛映画・邦画

この記事に関連する記事一覧